FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「古伝承を訪ねる会」第117回 松原・三原・中百舌鳥PART-3 

第117回「古伝承を訪ねる会」松原・三原・中百舌鳥PART-3
出岡弁財天(王仁聖堂跡伝承地)(主に「ムクゲ通信」より引用)
 王仁(和爾吉師)は、古代の「記紀」などの文献によって、4世紀末から5世紀初めに百済から渡来したと伝えられている人物。すこし後代の文献には、王仁=新羅人説もみられる。考古学上の史料は一切ない。朝鮮史には、王仁は文献資料も考古学資料にも見えない。
 従って、今のところ、その実在性は実証できないので、伝説上の人物と見るべきである。現在の学説では、「古代朝廷において文書を司った西文(かわちのふみ)氏一族が祖先を立派に見せるために創作した伝承であろう」と視ている。ともあれ、朝鮮半島からの先進的学問の渡来の事実を人物として象徴化された存在である。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

古伝承を訪ねる会

Author:古伝承を訪ねる会
へようこそ!

                
駅の時計
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
AD
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。