FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「古伝承を訪ねる会」第118回平群・竜田川・法隆寺PART-6

118回平群PART-6
法隆寺の創建者
法隆寺は日本仏教興隆の祖である聖徳太子が創建したと伝えられる。その由来は、「金堂」の東の間に安置されている「薬師如来像」の光背銘や『法隆寺伽藍縁起并流記資財帳』(747年)の縁起文によって知ることができる。
しかし、聖徳太子の実在を疑う説も存在するが、その論者でも「聖徳太子のモデルとなった人物が斑鳩宮及び斑鳩寺を建てたこと」は史実であろうとしている。

宮大工棟梁「西岡常一の世界」
宮大工棟梁として法隆寺の昭和大修理や、薬師寺金堂復興などに多大な功績のあった故・西岡常一氏の仕事を通して、古代から伝えられてきた技術や、木の文化をパネル展示や、VTR映像で分かりやすく解説している。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

古伝承を訪ねる会

Author:古伝承を訪ねる会
へようこそ!

                
駅の時計
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
AD
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。