FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「古伝承を訪ねる会」第110回矢田・瓜破・長吉PART-2

第110回-PART-2
中臣須牟地神社 (ナカトミスムチジンジャ) 
 日本書紀・雄略天皇14年条に、「この月に呉の客のため道を造って、磯歯津路(シハツミチ)に通わせた。これを呉坂(クレサカ)と名づけた」とある。“呉の客”とは、身狭村主青(ムサノスグリアオ)とともに渡来した呉国の使者や漢織・呉織・兄媛・弟媛らの工人で、朝廷は、これら住吉津に着いた客人を大和に迎い入れるために道路を建設したという記事である。
このシハツミチは住吉の津辺りから東進して現住吉区長居西2丁目・東住吉区鷹合付近・同湯里附近を通って平野・久宝寺から八尾に伸びる古代の幹線道路で、後には八尾街道ともいった。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

古伝承を訪ねる会

Author:古伝承を訪ねる会
へようこそ!

                
駅の時計
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
AD
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。