FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「古伝承を訪ねる会」第121回太秦周辺 PART-5

第121回太秦-5
蛇塚古墳
  嵯峨野地域には、①前方後円墳、②大型円(方)墳、③群集墳、が3種3層構造になって分布している。「蛇塚古墳」は、前方後円墳で、全長75m、後円部の直径45m、前方部の幅30m。嵯峨野の古墳群中、最大の規模を持つ。古墳時代後期(6c後半~7c前半頃)の築造。現在は表土がなく、段築、埴輪、葺石など外部表飾は不明。副葬品も不明。両袖式横穴式石室(全長18m)が露出している。玄室は長さ6.8mx高さ5.2mx幅3.8m。内部空間は、石舞台古墳を上回る。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

古伝承を訪ねる会

Author:古伝承を訪ねる会
へようこそ!

                
駅の時計
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
AD
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。