FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「古伝承を訪ねる会」第123回吹田市方面の史跡巡り

PART-8
法泉寺
 山号:甘露山。宗派:浄土真宗本願寺派。本尊:阿弥陀如来。薬医門と鐘楼は吹田風物百選に指定。
朱塗りの「薬医門」が目立つ。この山門は、徳川家ゆかりの「川崎東照宮」(大阪市北区天満)にあった
ものを移築したと伝わっている。また、欅造りの「鐘楼」は、石山合戦(1570~80)の時、米36俵を送った
お礼として、本願寺が津村御坊(北御堂)から移設したと伝える。

垂水神社
式内社調査報告書(摂津国編)419-29頁によれば、主祭神は崇神天皇の皇子:豊城入彦命(トヨキイリヒコノミコト)
*で、「孝徳天皇の御代に旱魃が起こり、命の子孫:阿利真公(アリマノキミ)が長柄豊碕宮まで樋を用いて水を
供給したことから垂水公の名を賜った」と新選姓氏録に見える。 この垂水を「神戸市の垂水」とする説もあ
るが、現在難波の宮跡が確定しているので、「距離的に吹田市の垂水に対抗できない」と梅本は考えている。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

古伝承を訪ねる会

Author:古伝承を訪ねる会
へようこそ!

                
駅の時計
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
AD
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。